PFI事業の取り組み

タニコーはPFI事業に積極的に参加し、多くの給食センターに製品を納入させていただきました。
タニコーは民間のアイデアや発想を取り入れるPFI事業に参加することで「安心」「安全」なおいしい給食作り、「食」についての学習の場など、給食の意味を広げることに貢献しました。

PFI事業とは?

PFIとは、公共事業を実施するための手法の一つです。 民間の資金と経営能力・技術力(ノウハウ)を活用し、公共施設等の設計・建設・改修・更新や維持管理・運営を行う公共事業の手法です。あくまで地方公共団体が発注者となり、公共事業として行うものです。

詳しく見る
ここで学校給食が作られます
  • 1維持管理業務の
    手間を削減
  • 2民間手法・
    能力の活用
  • 3初期投資費用と
    維持費の削減
名 称
所在地
開設日
食 数
特記事項
白井市学校給食センター
千葉県
平成31年4月
6,500食
 
館林市立学校給食センター
群馬県
平成30年8月
7,000食
 
川崎市北部学校給食センター
神奈川県
平成29年12月
6,000食
電化厨房
川崎市南部学校給食センター
神奈川県
平成29年9月
15,000食
 
川越市立菅間第二学校給食センター
埼玉県
平成29年9月
12,000食
 
粕屋町学校給食共同調理場
福岡県
平成29年4月
7,000食
 
千葉市こてはし学校給食センター
千葉県
平成29年4月
8,000食
 
福岡市立第2給食センター
福岡県
平成28年8月
13,000食
 
仙台市南吉成学校給食センター
宮城県
平成28年8月
11,000食
 
ふじみ野市なの花学校給食センター
埼玉県
平成28年4月
7,000食
 
福岡市立第1給食センター
福岡県
平成26年9月
13,000食
 
鎌ケ谷市学校給食センター
千葉県
平成26年4月
10,000食
 
八千代市学校給食センター西八千代調理場
千葉県
平成25年4月
11,000食
 
銚子市学校給食センター
千葉県
平成25年1月
5,200食
電化厨房
浦安市千鳥学校給食センター第三調理場
千葉県
平成24年1月
5,000食
電化厨房
久留米市中央学校給食共同調理場
福岡県
平成22年9月
8,000食
 
上山市学校給食センター
山形県
平成17年4月
3,000食
 

タニコーが参加したPFI事業の企業・団体の関係を表したフロー例です。


PFI事業の企業・団体の関係

タニコーは「金融機関」「設計事務所」「設備会社」「給食会社」等と協力し、民間手法を取り入れ、安全・安心で効率的な学校給食施設をご提案致します。

タニコー株式会社 官需部
〒142-0041 東京都品川区戸越1-7-20
TEL:03-5498-7904 FAX:03-5498-7981
タニコー株式会社 / PFI事業の取り組み

ページのトップへ